梅田の写真

任される担当エリアが広く、
自由度の高い営業です。

Q1

入社のきっかけは?


きっかけは就活支援の活動をしていた先輩からの紹介で、22年4月に新卒で入社を致しました。
業務の内容や福利厚生なども魅力的でしたが、一番は社長の人柄が大きかったです。
一学生である私に目線を合わせて話していただき、「こんな人の下で働きたい」と思い、気持ちが固まりました。
完全週休二日制で長期休暇も充実しており、プライベートも充実できています。

Q2

兼子産業はどんな会社?


人数は決して多くないので、1人の責任の範囲、裁量が大きいです。
どのような動きをすれば効率的に成果を上げられるかという大筋の営業手法はしっかり確立されていますが、日々の営業活動の自由度は高く、細かなスケジュールや訪問先は自分で決めて動きます。
私は入社半年で広いエリアを一人で任されましたが、前任者や先輩・上司のアドバイスのおかげで良い成績を修めることができました。

Q3

今の仕事内容は?


静岡県、新潟県、長野県、山梨県、群馬県のお客様を担当し、物流現場の課題解決品の提案営業を行っています。
お客様からのお問い合わせを中心に、内勤の時は見積の作成や注文の対応、週1~2日は商品の紹介やご挨拶でお客様を訪問しています。
その他ダイレクトメールやメールマガジンを企画し、こちらからアプローチをかけることもあります。

梅田の写真

Q4

仕事のやりがいは?


お客様と良好な関係を築けたときは非常に嬉しいです。
リピートでご依頼を頂くお客様ももちろんいらっしゃいますが、初めて問い合わせを頂くお客様への提案で訪問する事が多いです。
そうした新規のお客様と0からやり取りを重ね、フランクに話せるようになったり、頼っていただけたりすると「次も頑張ろう!」と気合が入ります。

Q5

入社して、何が成長できた?


自分で考える力がついたと思います。
以前までは分からないことに対して考えなしに人を頼っていましたが、会社内での責任の範囲も大きいこともあり、このままではいけないと感じるようになりました。
そして現在では「こうではないか」と仮説を立て、その上で実行に移すか、助言を求めるようにしています。
自分で考えるようになって、周りの環境にも多少なりとも気を配ることもできるようになったかなと感じています。